株式会社テオリ TEORI丸テーブル~竹製品~

竹でつくられた家具

 

 

  • 一見普通の丸型ダイニングセットに見えますが、『バンブー』つまり、おなじみの『孟宗竹』で作られた家具です。
  • 竹の性質や生体をとてもうまく利用して、耐久性のある高品質な家具に仕上げています。

 

  • 手間が掛かりますので、竹材の家具を作っているメーカーはほんのわずかです。

 

  • このテオリの椅子は、2008年の洞爺湖サミットでゼロミッションハウスの各国のファーストレディ用の椅子に採用されるなど、竹の加工技術・デザイン性が高く評価されています。

<価格表>

商品

価格
 テーブル \ 71,280(税込)
チェア[1脚] \ 38,880(税込)
3点セット合計 \ 149,040(税込)

コンパクトな丸テーブル

<テオリラウンドテーブル> Φ90×H70 (軽量12kg)

 

置く場所を取らずに、2人でゆったりとした時間を過ごせます。

<椅子4脚>

少し狭くはなりますが、4人でも使えます。

チェア

テオリの竹製品ダイニングチェア 東京デザインセンター            

 

写真上:テオリCダイニングチェア W52×D49×H72 (SH43)

 

写真下:テオリRダイニングチェア W44.7×D48.2×H75.3 (SH43)《軽量:3.6kg》

 

座面は、布7色・ソフトレザー2色の中から選べます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

竹の細い角材を何十本も貼り合わせて、

 

椅子の部材を作るところから始まります。

 

高度な技術 ⇒ 背や座のフレームジョイント部分は、耐久性が要求されます。

 

他にも、椅子やテーブルやソファ、鏡、照明、花器など、いろんな竹製品を作っています。

 

東京デザインセンターでは、[TEORIのコーナー]を展開しております。

 

他で実物をご覧になれる所が少ないので、近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

倉敷で作るバンブーコレクション

 <TEORI (テオリ)

 

http://www.teori.co.jp/